締めのラーメンにおすすめ、一平ラーメン@八王子

お酒を飲んだ後の締めにラーメンを食べたくなる。みなさんにもそんな経験がありませんか。

科学的にも理にかなっているそうです。お酒に含まれているアルコールは肝臓で分解されます。肝臓がアルコールを分解するのに、糖分が血液中から消費されて、血糖値が下がるために、空腹感を感じるからだそうです。

空腹感を感じたからと言って、飲んだ後に栄養を摂るのは、栄養の摂り過ぎで身体に良く無いのは、判っているのですが、一度美味しい思いをしたらなかなか止められないものです。

少し我慢をして、毎回毎回、締めのラーメンを食べるのでは無く、回数を減らす様に心がけています。

八王子で飲む時は、我慢をしていた自分へのご褒美です。さんざん飲んだ後におすすめなのが、駅前にある一平です。深夜3時まで営業しているので、飲んだあとにもゆっくりと味わうことが出来ます。



八王子ラーメンの特徴は、醤油味スープにきざみ玉ねぎです。玉ねぎは血液をサラサラにしてくれるので身体に良い食べ物のひとつです。

ビールを頼んで、餃子を注文。お酒はさんざん飲んだので、瓶ビールでチョビチョビやりながら、餃子を待ちます。美味しい料理を食べた後ですが、ビールと餃子と言うのは、最高に美味しい組み合わせだと感じながら餃子を味わいます。餃子を平らげたら、いよいよ締めのラーメンを注文します。

一平ラーメン.jpg

醤油ラーメンが、さっぱりしていておすすめです。
具はチャーシューとメンマと海苔、そして八王子ラーメンの特徴である玉ねぎです。玉ねぎのさっぱり感がくせになります。締めのラーメンを楽しめる幸せ。スープも美味しいのですが、身体を労わり少しだけ飲んで我慢します。

八王子ラーメンをご家庭で

➜名店の味はこちらから


この記事へのコメント